心地良い感情に戻れるサインを決める

あなたのために作られたもの~〇〇~

あなたは何をしている時に自分の感情が心地良い場所にあると知っていますか?

その心地良い場所についてなんとなく人に言えることもあるかも知れませんね。
例えば、ゲームをしている時でしょうか?
B級映画をぼ~っと見ているときでしょうか?
ペットの毛を撫でている時でしょうか?
庭を眺めている時でしょうか?
お風呂で自分の身体をマッサージしている時でしょうか?
何かを模写している時でしょうか?
何かを読んでいる時でしょうか?
何かを聴いている時でしょうか?
何かを嗅いでいる時でしょうか?

いろんな心地良い感情の状態はありますね。

夜、自分の時間にこのような状態を感じることは比較的見つけやすそうですね。

日中、不特定多数の人に囲まれながら、こんな心地良い状態を感じることがあれば幸せですね。

あなたが、もし、没個性をすることで身を守るような行動をしているのであれば、きっと身に着ける服の色は黒・グレー・白・茶が多いことでしょう。
もし、許されるのであれば、あなたが好きな色をあなたにラッキーを与えてくれる色・心地良い感情の状態に戻ることを思い出させてくれるサインに設定してみるのはどうでしょう?

例えば、いつもなんとなくスカイブルー系を目にするとはっとするような気持ちになるのであれば、メモ帳をスカイブルーの色味のものをカバンに忍ばせておく、ビビットピンクを見るとウキウキする感覚が戻ってくるならハンカチはとことんビビットピンクを持ち歩くなど(もちろん、仕事用はいつも通りの地味なものを別に持ち歩くとか工夫は必要かもしれませんね!)。

もしかして、今あなたは人の目につくことが怖くなっている時でしょうか?
自分の好きなことが好きということで他人の批判を受けることを恐れている状態でしょうか?
好きなものを好きと言えることを自分に許せない状態でしょうか?

それでは、自分は自分の味方でいたいことを思い出せるよう、色からのサインを取り入れてみましょう。
今は人の目が怖くはあるけれど、それでも見えない世界からのサポートを受けていることはちゃんと気づいているよ、信じたいよ、のサインとして、是非取り入れてみましょう。

日中、パニックに襲われそうになった心にあなたらしくいられる居心地の良い場所に心が戻れるおまじないです。

 



カウンセリングのご予約については
下記のお問い合わせボタンからお願いします。


お問い合わせフォームへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました