宇宙からの採用通知は“閃き”という形で届いている?

こんにちは、今日はテーマの一文で全てを包括していると思います。
がしかし☆あなたの潜在意識に染み込むようにテーマについて触れてみますね。

あなたには、何度か“閃き”(インスピレーション)という形で
「こうしたらよさそうだよ」という情報が届いたことはありませんか?

閃き・直感・勘・スパイダーセンス

そんな表現で用いられています。

それは、あなたの日常生活において、少し突飛な実現不可能のように感じるものかもしれません。
実現するまでの道のりを考えたらどうすれば良いのか分からないものかも知れません。

あなたに届く、“閃き”というものは、どうやら同時に数人に届いているようです。
というのは、実際に私も“閃”きという形で受け取ったことがあるからです。

【私に届いた宇宙からの通知】
数年前、突如私の頭の中に巡ってきたメッセージがありました。
それは、本を書くことです。
内容は、本来の一人ひとりの魂の輝きを思い出すヒントとなるメッセージを綴った本です。端的にいうと引き寄せや宇宙からあなたに届く言葉を記した本です。

【受け取っていたのに動きださなかった私】
悔やむことに、当時の私は本を書くという閃きを受け、その文章の表現の仕方まで教えてくださっていたのに、私は「そうは言っても・・」と受け入れることをしませんでした。
なんとなく、常に頭の中にひっかかっていたのですが、実現できる気がしなくて着手しなかったのです。

【実現している人が数十名いた!】
その1年後、衝撃を受ける出来事がありました。
たまに足を運ぶ大手の本屋さんがあるのですが大した目的もなく訪れた時です。

私がまさに書こうとしていた同系列の本がずらっと並んで置いてあった

のです。
店頭に並んだその数十冊の本を見て、愕然としたのを覚えています。
「同じタイミングで同じような閃きを受けた人がいたんだ・・」
「あの時、そうは言ってもお金もないし、どうせできないだろうという自分の固定概念を無くして、まずはやってみていたらどこまで進んでいたのだろう?」

この世に同じような閃きを受け取った人はきっと私以外に数百名、数千人、いえきっと数万人いたのではないかと思います。


その中で、実際に何かを信じ、行動した

その違いだけだったのではないかと思います。
一つ石をひっくり返すと次にひっくり返す石が出てくる
そうやって、あなたの周りを支える存在はあなたが安心してあなたの歩む道の足元を優しく照らしてくれているのではないかと思います。


今となっては悔しい思い出となった学びの一つです。
おかげで自分に届く直感というものを信頼度が強まりました(悔やまれるのは事実ですが、こうやって自分の後悔をお伝えできることで誰かの行動に活かされるとしたら幸せなことです)
あなたにも、なんかやってみたいと思ってしまうこととか、どうも気になって仕方がないという類のものはありませんか?


それは、きっと、あなたがあなたでいられる、魂の輝きがそのままでいられる喜びの作業に結びつくことではないかと思います。

あなたにも、実現が不可能そうに見えてもまず、1歩踏み出すことで次の1歩が見えてくる魂本来の仕事があると思います。
それは、すぐ生活の糧になるようなものではないかもしれない。
日常生活をするだけで心は摩耗し、生み出す思考にまでならないかもしれない。

そうであっても、私が思うのは“閃き”はやはり、宇宙からの贈りものであり、見えない採用通知書だと思うのです。
その採用通知書は、のちにあなたの自己実現の大きな柱の一つとなり得るものです。
今回の人生をあなたの足で歩いていると感じさせてくれる魂の経験、魂の道なのではないかと思います。

まずは、趣味でも、それが仕事となりようがなくても、何か背中を押されるような、あなたが受け入れてくれるのを待っているようなメッセージがあったら、それに触れるところから始めてみてはどうでしょうか。



カウンセリングのご予約については
下記のお問い合わせボタンからお願いします。


お問い合わせフォームへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました