パニックに襲われそうになった時に有効な方法~自宅のソファ~

不安や恐怖を感じた時に焦点を変える方法~〇〇編~

飛行機に乗った時や、病院の待合室で知らない人が近くにいて心が苦しくなることはありませんか?
そんな時に有効な方法をお伝えします。
目をつむって、あなたのリラックスできる環境を思い浮かべてみてください。

例えば、リビングのソファに座るイメージを例えにしてみますね。

あなたは玄関の扉を鍵で開け、いつも通りに入ります。
いつもの鍵置き場に鍵を置いたら、心の中でただいまとつぶやきながら
いつものソファにあなたは身を投げます。
そしてあなたは一日の疲れを受け止めてくれるそのソファに身を預け、目をつむります。

いつものテレビを観たり、今日あった出来事に思いを馳せて過ごすこの時間はあなたのこころの整理をする大切な時間です。

 

ふと、周りに見知らむ人があふれ、出どころの分からないパニックに襲われそうになった時に試してみてくださいね。

追伸:本当はあなたをパニックにさせる感情も、誰かを愛しく思う感情も、出どころはもとは一つなので、どれも愛すべき人生を味わうエッセンスとも言えますね。どうか、あなたが苦しい感情に飲み込まれませんように・・

 

 

 

 



カウンセリングのご予約については
下記のお問い合わせボタンからお願いします。


お問い合わせフォームへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました