自分と他人は重なっている

ワンネス

あなたが望むあなたらしさとはなんでしょうか?

誰にでもできるだけ優しくしたい。
いつも穏やかでいたい。
人生を楽しみたい。
周りにもそれぞれの人生を楽しんでほしい。
美味しいもの、体験したいことを楽しめるお金が欲しい。

例えばこんな感じでしょうか?

では、あなたの思いつく誰かは何を望んでいるでしょうか?

自分の時間が欲しい。
もっとこうすれば良かったと後悔していることがある。
時々、わがままが出てしまう。
たまには自分の好きなようにさせてほしい。
自分が我慢をすれば万事丸く収まると思っている。
努力している人を応援したい。
こんなダメな自分を責めてしまう。

挙げてみると、あなた自身が持っている要素と何も変わりませんね・・。

たしかに、幼少期の人間関係が人格形成の基となっていると言われています。そのため、自己肯定感も低く、他者肯定感も低い部分が強い人もいるでしょう。人間関係を構築しづらいパターンがこのタイプの人とも言われています。
しかし、誰しも自己肯定感だけで生きている人は本当の意味ではいないのではないでしょうか。
ひいては、感情として働く大元の部分はあなたもあなたの周りの人もほとんど重なると言えるのではないでしょうか。

表面上、いざこざが日々あることでしょう。
しかし、その奥底に流れる感情にはあなたと同じ望みや思いが流れていることを少し意識してみましょう。

 

 

 

 

 



カウンセリングのご予約については
下記のお問い合わせボタンからお願いします。


お問い合わせフォームへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました